TOP へ  

2017/01/01

 作業内容説明ぺージです。

ビーイン宇都宮|スキーチューンナップ|スノーボードチューンナップ専門

皆さんに慕われて52年目、20年〜30年前からのお付合いのフル〜イお客様まで、
本当に有難う御座います!

今年は創業52周年になりました。

斬れる!と喜ばれ、走ると感謝され、WAXの進化に助けられて、
更に腕によりをかけまい進してゆきます。

皆様の送料を工場が応援しています、発送する前にのページをご覧下さい。


 作業内容説明ぺージ
 
このページは宇都宮市近郊を紹介しています。



宇都宮市の中心街に位置 二荒山神社


 いらっしゃいませ、ゆっくりご覧下さい!

スキー/ボードのチューンナップってどうやって行っているのかご存じ無い方も多いはず..
    
ここでは、順を追って作業内容をご説明いたします。


 
 リペアルーム

お客様から、スキー/ボードの入荷後、順を追って大まかにご説明いたします。
ご質問御座いましたらメールで承ります。

仕分け お客様からお預かりしたスキー/ボードが行方不明になっては大変!!
連番/作業内容を明記したレッテルを張り付けます。
下準備 スキーはストッパーを上に上げて固定します。
荒砥、クリーニング  大まかな汚れ、ワックス等を取り除きます。
 
滑走面の汚れを、一皮剥く感じとでも云いましょうか..
リペア  滑走面に付いたキズを埋めていきます。
 
熟練した作業者の開始です!髪の毛のような傷もマシーンで的確に埋めてゆきます。
削り  リペア後の余分なリペア材を削り落としていきます。埋め残しがないか人間の眼で確認します。                     熟練者第2の行程です!
サイドエッジ  サイドエッジを削ります。角度指定の有る板は、ここで指定の角度に仕上げていきます。                            熟練者最大の見せ所!! ゲレンデにて驚くのは当社の「切れ!」です!
中砥  滑走面を平らにするために、削りだします。フラット出しの指定のある板は、ここで完全に仕上げます。                   板に変形有る物はお許し下さい!努力して仕上げます
ベースビベリング  滑走面のサイドエッジに近いほうの部分を、多少垂らします。                                           この作業を行わないと、アウトエッジが引っかかって滑りにくい板になってしまいます(^^
ストーン加工  
 特殊なストーンをダイヤモンドのビットで研磨!、滑走面に細かなスプーンカットを施します。
 
これにより、この加工を施していない人の板より、撥水性が良く滑る板になるのです。

 状況はご存知の蓮の葉の表面に酷似しています。                                             
ス トーンフィニッシュにする所以です。

 ベースワクシング 

 滑走WAX(オプション)
オリジナルWAXについて、

 ホットベースワックスかけて磨き仕上がりです・
現在は滑走WAX加工も行っています
 
 
ハイレベルコースでは専用のフラーレンベースWAX使用です。
 
 日本で我が社だけ、フッ素系なのに幅広い温度差に適応する滑走WAXです

 
これが「走り」です! ご希望者には販売も致します。50gケース入れ2,800円

 23年春には摩擦係数0に近い物質の完成とともに混合に成功
(フラーレン滑走WAX)
 
 
24年に試験塗布を行っていました。ご説明はWAXのページに掲載しております。

 なお24年には好評なため塗布工程とブロック販売を開始しました。

包装
 伝票等を張り付け、間違いの無いように確認しながら、心を込めて作業いたします。

 
そ して発送です。→貴方のお手元へ・・・・・・・有難う御座いました!・・・・・合掌!


                                  
 ラッピングルーム




工場から眺める日光連山
52年目のビーイン宇都宮です


住所 〒320-0043宇都宮市桜4-18-2
 電話 028-622-9957
     FAX 028-622-9967
  携帯 090-2723-0557
携帯 E-mail:otou3-be-in-utunomiya@docomo.ne.jp

PC E-mail:be-in@be-in.co.jp

工場長 しょっぷG より

 なお、お電話によるお問い合わせは、10:00〜20:00です。

有難う御座いました
2017年01月01日

 TOP へ